カリフォルニアの風土と相性の良い
フルーティで優しい赤。

メルローは、カベルネ・ソーヴィニヨンと合わせて栽培される品種としても有名です。

ぶどうの王様と言われるカベルネ・ソーヴィニヨンが湿度が高く冷涼な気候を嫌うのに対し、メルローは湿度が高く冷涼な気候を好むカルフォルニアの風土によく合うためです。

とは言っても、メルローは決してカベルネ・ソーヴィニヨンの補欠品種というわけではなく、その味わいも非常に魅力的なものです。

ふくよかな果実味が特徴で、酸味が低く、強くも柔らかいタンニンが親しみやすいおいしさが、メルローの特徴です。

ブドウ果実の香り高く、プラムのような香りを含み、まろやかな風味を持っています。

カベルネ・ソーヴィニヨンと比べ、タンニンや酸味がやや控えめで、優しい味わいでまろやかです。ただそれは、カベルネ・ソーヴィニヨンと比較した場合で、渋みが弱いというわけではありません。

カベルネ・ソーヴィニヨンと比べて個性のマイルドなマルローには、ハンバーグや鶏肉などの柔らかい肉料理との相性が良く、フルーツ系のソースとはベストパートナー。

シリタ メルロー(Merlot)

原産国
カリフォルニア州 ナパ
ぶどう品種
メルロー 100%
アルコール度数
14.2~15.9度 ※年代によって変動します。
容量
750ml
ヴィンテージ
2005年 ワインデータ(PDF)

カべルネ・ソーヴィニヨン
メルロー
カベルネ・フラン